自然農の田んぼ 冬の仕事

画像

まわりの田んぼでは、田おこしがされているところもあるが、
不耕起が基本の自然農では、もちろんしない。冬の田んぼでは、なずなやしろつめくさが、陽射しをせいいっぱいに浴びている。

私は稲の株列に沿って、小麦を育てている。撒いたのが遅かったせいか、生育はいまいち。これからがんばるのだぞ。

Mさんに指導を仰ぎつつ、溝を掘った。田んぼに水と空気をまわす、新しい試みである。
もくもくとスコップをふるい、土を運んで時を忘れた。

この記事へのコメント