アクセスカウンタ

悠々闊歩  ゆうゆう★かっぽ

プロフィール

ブログ名
悠々闊歩  ゆうゆう★かっぽ
ブログ紹介
ゆっくり、のんびり、 でも 日々の気づきは大事にしつつ 歩いていこう。

2010年より、4人家族で静岡市内の中山間地域に移住しました。
生活のあれこれを書き記していますが、
山里暮らしに興味のある方の参考にもしていただければ幸いです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
乳子と肉男
患者さんから、チーズスフレケーキをいただきました。「うちは男ばっかりだから。お嬢さん達、甘いものお好きでしょ」 お好きですお好きです( *´艸`) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/09 22:15
お弁当の日常
娘のお弁当の内容が乏しかったので、ケチャップライスに目玉焼きをのっけて誤魔化した日 帰宅した娘が言いました。 「今日の五時間目の体育のとき、胡椒プチっと食べちゃった」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/06 22:54
無題
大事な方を失う、ということは 残された側から見ると、実に次々と奪われていくものだと、初めて知りました。 日常があるときには、その幸せを意識しないのだけれど 一緒に楽しめていた活動の数々が、だんだんと不可能になってくる。 一緒に出掛けられなくなる。一緒に動けなくなる。話せなくなる。会えなくなる。 記憶を必死にたどり、とどめようとする。姿がなくなる。一緒に過ごした場所を失う。 せめてもとかきあつめたくなる一つ一つが、ぽろぽろと指の間からこぼれていく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/06 22:20
鶏小屋解体作業
鶏小屋解体作業 先日の、風が強かった台風で、鶏小屋がこわれてしまった。まさかこんな大きなものが、手もなく方向をかえて、ひっくり返ってしまうとは思わなかった。 6月に記事にしたチャコは、じつはその後ほどなく、亡くなった。老衰だったのだと思う。だから、鶏小屋には住民がいなかったのが、せめてもの救いだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/29 21:44
おごらず、人と比べず
「おごらず、人と比べず、面白がって、平気に生きればいい」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/26 21:20
ありがたいねえ
第36回(平成23年)「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール 内閣総理大臣賞受賞  涌谷町立第一小学校6年 中村早希 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/11 22:54
忘れられないよ
忘れられないよ 9月の末に、演劇集団ホライゾン「ナツヤスミ語辞典」公演がありました。娘が客演させていただきました。 そのオリジナル劇中歌を担当したのが、神戸奏汰君。千秋楽後のミニライブで歌ってくれたのが、表題「忘れられないよ」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/09 20:09
夏の同窓会
十年ぶりに、高校の学年単位の同窓会があり、旧交を温めあった。 そのうちの一人 K君 卒業以来二度しか会っていないんだけど 一度目の時と同じように、向こうから声をかけてくれた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/04 21:04
人生の先達から教わる毎日です
★仏さんの世話をするように、体を鍛える ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/28 20:10
夏の蜂箱
夏の蜂箱 毎日のぞいては癒されている 庭の蜂箱です。が、だんだんとこんなふうに、蜂があふれかえってきました。すわ、逃亡か!?と慌てましたが、さにあらず。暑い季節には庫内の温度調整のため、外に出るものだときいてほっとしました。 そういえば、少し前の季節には、入口のところで羽ばたいて、中に風を送っているのが何匹かいたなあ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/13 23:39
やまゆり咲かせよう運動 番外
日向・庚申塔のそばで、やまゆりの札をなおしたり、草刈りしたりしていた ある夕方の事。 一度通り過ぎたケッパコが、バックしてきました。 見ると、髪の毛を染めた若い衆です。30代にかかるあたりか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/13 23:14
やまゆり咲かせよう運動2018 その6
やまゆり咲かせよう運動2018 その6 大川地区のあちらこちらに、やまゆりが咲き誇る季節です 大川街道沿いの株ばかりを気にしていましたが 新聞屋さんが、「あそこにも立派なのがあるよ」と、奥まった地域のものを教えてくださいました。職業上の情報、ありがとうございますっ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/13 23:02
小麦脱穀
小麦脱穀 遅すぎる。遅すぎるんだけど、まだ小麦が片付いていないんです。 梅雨の間、困ったなあと思いながら軒下につるしていました。穂に穂が咲く状態にならなくてよかった〜 梅雨明け数日、早く帰れた今日こそは!とビニールシートを広げたけれど 思ったよりも乾いていなくて、瓶でたたいてもなかなか、ばらけてくれない。 ばあちゃんは言ったものだ。今日だと思った日に、コンクリートのところに広げておいて、 あつーくなったようなところで叩けば、面白いように(殻と実が)離れるもんだ、と。 教えを守れない ナマク... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/13 22:55
やまゆり咲かせよう運動2018 その5
やまゆり咲かせよう運動2018 その5 大川街道で、今年初めての花が咲きました いつも一番に咲く場所(坂ノ上の馬頭観音向かい側)の株は、今年は刈られてしまったので どこが一番乗りになるかしら?と思っていたのですが ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/08 09:31
ねじばなの咲く庭
ねじばなの咲く庭 小さなピンク色の花を、螺旋状につける「ねじばな」好きな野草の一つです。春うらら、この時季だけのお楽しみ。毎年庭に出るのですが、今年はたった一本でした。何でだろう? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/13 21:40
老鶏チャコの生命力
老鶏チャコの生命力 ブログの記事で確認してみたら、チャコが我が家に来てから はや3年半近くになります。何度か猛禽類や猫などに狙われました。守り切れないということは、飼い主である私たちの責任なので、恥ずかしいことです。この冬はあわや、というところで助かりました。けがもしましたが、チャコの生命力の強さには胸打たれています。   とさか近くには白いものが混じり、抜け毛も多い。鶏ながら、人間と同じように老いるもんだなあ〜〜とかわいいチャコです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/13 21:24
やまゆり咲かせよう運動2018 その4
やまゆり咲かせよう運動2018 その4 そろそろつぼみが大きくなってきたやまゆりです。6月に入り、大川地区の各集落に、案内とマップの回覧依頼も終えました。だいぶ伸びてきたので、通行の妨げになりそうな場所ではヒモでつったり、方向を変えたりもしています。鹿に食べられたものもちらほら。。。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/13 21:08
朴の葉収穫 2018
朴の葉収穫 2018 刈っても刈っても、草たちは元気です(汗) いつもなら、朴葉の収穫は6月に入ってからですが 今年はころあいです。 一年分の朴葉もちの準備をするのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/28 00:00
庭の山椒
庭の山椒 山椒の実を収穫しました。写真が下手ですね(´ー`) 庭には鳥が落としていってくれたらしい、山椒の木が二本ありますが 去年あたりから実をつけるようになってくれています。 とーこーろーが、ふと気づいたら一本が丸坊主(*_*;きれいに実だけなくなっている。どうやら鳩の仕業らしいです。やられた! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/14 00:27
やまゆり咲かせよう運動2018 その3
やまゆり咲かせよう運動2018 その3 湯ノ島の大きな群落で、すでに小さなつぼみがついているのを確認しました! たのむー喰ってくれるなよカモシカくん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/13 10:01

続きを見る

トップへ

月別リンク

悠々闊歩  ゆうゆう★かっぽ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる