アクセスカウンタ

悠々闊歩  ゆうゆう★かっぽ

プロフィール

ブログ名
悠々闊歩  ゆうゆう★かっぽ
ブログ紹介
ゆっくり、のんびり、 でも 日々の気づきは大事にしつつ 歩いていこう。

2010年より、4人家族で静岡市内の中山間地域に移住しました。
生活のあれこれを書き記していますが、
山里暮らしに興味のある方の参考にもしていただければ幸いです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
親こそ最良の医師 グレン・ドーマン
患者さんに勧めていただいて、脳障害児の治療に関する本を読んでいる。 脳障害児、脳障害を負った人々の治療の道なき道を、どのように模索してきたか。その方法論とは。私は専門的な教育を受けていないけれど、自分がマッサージやストレッチをする上でプラスになればと思っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/19 00:09
2018雪景色
2018雪景色 窓をあけると「えっ」と絶句してしまった。 高校生の娘は、登校前に雪だるまつくりたい!と猛烈に朝の身支度をはじめた。中学生はラインにかじりついて、「うわーみんな大騒ぎしとる!」「まだ暗くて映んない!」身支度の前にアイポッドはルール違反だっつーの。。。次第に夜が明けてきて、一面の雪景色が明らかになってくると、もー興奮状態。若いもんはええのう。 小さな雪だるまをつくって、名残惜しそうに車に乗り込もうとする高校生に、「ちょっと隣の広場行ってみるか」とうながしたら、まるまる一周走りまわってきた。と... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/02 16:28
アイディア・ノートを持ち歩く
中学生のころ、美術の授業で「アイディア・ノート」という宿題が出ていた。無地のノート。週一回の授業の宿題として、デッサンが課されていた。画材は4Bの鉛筆のみ、何を描くかはまったくの自由。 大抵は授業の前日に、「しまった、かいてなかった」と、机の上の文房具類でお茶をにごしてはいたが、嫌いではなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/02 00:14
テラ・インコグニタについて
テラ・インコグニタについて 村上春樹さんの「走ることについて語るときに僕の語ること」を再読している。人に貸したまま手元から失くしてしまって、折に触れて気になってはいたのだが、やっと読み直す機会を得た。 それほど新しい本ではなく、著者が40代後半で世に出した本である。つまりは今の私と同じ年齢のころ、ということになる。 調べてみたらちょうど10年前に、この本について記事を書いている。シンプルで練り上げられた文章、という印象は今回も変わらない。読んでいて心地よく、すっと腑に落ちる文章だと感じる。村上春樹さんがこつこつと自... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/29 00:56
戌年を迎えて
戌年を迎えて 人生の大先輩から、年明けてはじめてお会いした際に絵をいただいた。 思いがけないことで、えええ〜と大喜びしてしまった。 メッセージが添えられていた。 「あなたのすてきな戌年が生まれることを祈り、  素人が筆を走らせました」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/09 17:08
明けて小掃除
年末がばたばただったので、家で一日過ごす休日はかなり久しぶりのことになった。リストを作って、数々の小さな用事をすませられる幸せを、感じている。 雑然とした我が家だし 私のことだから大して片付いたり、きれいになったりするわけじゃないけど(笑)日々、片づけたいなあと小さなストレスを感じている場所を、ひとつずつつぶしていけるのは、気持ちがいい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/05 15:09
干し柿2017
干し柿2017 ばあちゃんが干し柿をくれた。今年は柿が「なり年」だったし、晴れが続いたからよく干せたという。 それにしても艶良く干すものだ。これは年の功だろうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/17 00:49
お受験だの婚活だのについて
婚活業界が変化、かつ拡大している、というニュースに出合った。いわく「女性登録者が、男性を上回りつつある傾向も」「就活が終わったら婚活、という若い登録者も」などなど、、、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/09 00:16
レトロな刺繍に感動!
レトロな刺繍に感動! ご近所さんからいただいた、お弁当袋 あまりに味がある刺繍に、目が釘付けになってしまいました 息子さん用に、作ったものらしいですが 「おとうさんのズボンの裾上げしたのなんだよね」なんて正直に言われて、大笑い ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/24 21:47
ヤマユリの種あつめ 2017
ヤマユリの種あつめ 2017 今年も川根のNさん宅で、ヤマユリの種をたくさんいただいてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/24 21:40
自分で自分の主治医になる
(ある講座の、講師文章より) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/24 21:30
ラーメンは“ポップス” 葉加瀬太郎 音楽家のひとりごと
11月21日 静岡新聞夕刊 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/24 11:32
さつまいもの収穫2017
さつまいもの収穫2017 今年は仕事を言い訳にして、ぜんぜん畑仕事ができていない。今はそんな時期だからそれでいいんだと思ったり、でもやっぱりここにいるからにはと思ったり、気持ちがフラフラしている。 フラフラしても育ってくれるサツマイモには頭が下がる。固い土を押しのけて、時にはとんでもないところで根を太らせて、不揃いながらもできた、できた。我が家の自己満足に貢献してくれる。 最近にはめずらしく、下の娘が手伝ってくれた。写真撮って、暑くってふらつくの何のと文句言って、とちゅうで逃げちゃったけど。でも嬉しかったです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/11 20:53
七月豆(または 土用豆)
七月豆(または 土用豆) 思いついたことがあって近所のHさんを訪ねた。思いついたことは実現しなかったけれど、Hさんは「まあ上がって」と招き入れてくれた。 コーヒーを入れて、 作りかけの刺繍の構想を語り、 まだあたたかい手作りこんにゃくを薄く切って、 いちじくの甘煮を、味見だと言って一つよそい、 ストーブの上で乾かしていたしいたけを包んでくれた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/11 20:43
ハリポタ再び その2
なんだかんだで、すでに第4巻「炎のゴブレット」まで読み進めている私|д゚)睡眠時間が足りませーん 4巻のラストにも、名セリフがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/25 00:14
知らなかった、僕らの戦争
知らなかった、僕らの戦争 アマゾン 内容紹介より↓↓ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/22 17:35
ハリー・ポッターシリーズ再び
親子でハリポタにはまったのは、すでに4年以上前になるのかと思うと感慨深い。最近きっかけがあって、また読み返しはじめている。全11冊を読み進めたときには、やはり先が気になっていたので、読み飛ばしてしまった部分もある。熟読もまた、あらたに理解が深まって面白い。 第二巻、「ハリーポッターと秘密の部屋」に、こんな場面があった。   主な舞台である ホグワーツ魔法学校は全寮制。新入生は入学時に「組み分け帽子」をかぶる儀式を経て、どの寮に入るかを決められる。4つある寮はそれぞれ特徴的で、ハリーは悪の組... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/17 00:20
いただきもの (大根の抜き菜)
いただきもの (大根の抜き菜) しばらく雨予報だからだろう、朝から畑仕事をしていたらしいお隣さんから、大根の抜き菜をたくさんいただきました。 「こんなの、めんどくさいでしょう。鶏にあげてもいいし」なんて言われて 「いやっ、あげません!しっかりいただきます」と 大見得を切ったので ていねいに、ていねいに泥を落としました。 新しい抜き菜は、さっとゆでておひたしに限る!と思います マチの友人知人にも3件わけて、まだたっぷり 晩御飯の一皿になりました。 こういうのは、土に近いヤマ暮らしの、大いなる楽しみのひとつです。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/13 20:55
朴葉もちづくり 
朴葉もちづくり  「ちょうどよいところに来たな。ちっと、粉を練ってくりょう」 上新粉を練るばあちゃんは、いかにも力が入りにくそうだったので お安い御用だ、私のチカラの出番だ、と台所に入り込んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/02 18:44
在来そばの花 満開です
在来そばの花 満開です 奥藁科の大川地区では、在来そばの花があちこちで見ごろを迎えています。稲刈り前後の田んぼの風景との組み合わせは、殊に見事です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/02 18:31

続きを見る

トップへ

月別リンク

悠々闊歩  ゆうゆう★かっぽ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる