アクセスカウンタ

悠々闊歩  ゆうゆう★かっぽ

プロフィール

ブログ名
悠々闊歩  ゆうゆう★かっぽ
ブログ紹介
ゆっくり、のんびり、 でも 日々の気づきは大事にしつつ 歩いていこう。

2010年より、4人家族で静岡市内の中山間地域に移住しました。
生活のあれこれを書き記していますが、
山里暮らしに興味のある方の参考にもしていただければ幸いです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
整体にカケル思い
何も心配することはない、患者さんから教わっていけばいい。 と、励ましてくれた人がいた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/08/08 22:37
血流がすべて解決する
血流がすべて解決する 詰まるところ 血なんじゃないだろうか、と感じながら、ずっと仕事をしていた。 乱暴に言ってしまえば、私の仕事は「血が巡る」ように手助けする仕事といえよう。体が栄養分や酸素をとりこみ、しっかりと巡らせるようになれば、自ずと人は健康になる。 でも血が巡るだけでは、症状が軽快しない方もいらっしゃる。なぜだろう、どうしたらいいんだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/07 20:20
ヤマユリ咲かせよう運動2017 その4
ヤマユリ咲かせよう運動2017 その4 たぶん今朝だと思うんだけど、7つ咲きました。 どこまで咲くかわからないし、花粉で汚しあってしまうかもしれませんので ご覧になりたい方はお早めに(^_-)-☆ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/25 10:03
ヤマユリ咲かせよう運動2017 その3
ヤマユリ咲かせよう運動2017 その3 大川地区で、今年一番の群落が花盛りとなりました。まだ開き切らないおしべの初々しさと、漂う香り。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/25 09:59
みっとろろ VS ぼっこ、うっちゃったか?
「この間、おかしなことがあっただよ」と、ばあちゃんがさっそく切り出した。 「みっとろろと、ホトトギスが、一緒に鳴いただよ」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/21 22:59
ヤマユリ咲かせよう運動2017 その2
ヤマユリ咲かせよう運動2017 その2 さて、このヤマユリは突然変異なのか? つぼみがなんと50以上もついています。 よく見ると茎が平べったく、先端で2つに分かれています。「こんななのは見たことないなあ」「いや、もうちっとこすい(小さい)のなら、昔諸子沢で見たけーが」と、年寄りが話をしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/16 15:34
ヤマユリ咲かせよう運動2017 その1
ヤマユリ咲かせよう運動2017 その1 今年も咲きそろってまいりました、大川地区のヤマユリ。 鹿の葉っぱ、つぼみの食害に悩まされつつも、残ったものが力強く咲いてきています。 坂ノ上、日向では開いたものが増えてきましたねー ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/16 15:28
静岡市民ミュージカル「川の流れのオルゴール」
静岡市民ミュージカル「川の流れのオルゴール」 川の流れのオルゴール ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/04 13:56
梅シロップ2017
梅シロップ2017 喜んで手伝ってくれていた娘たち、大量の梅を横目に「宿題しなくちゃ〜〜」 って、アイポッド見てるじゃんっつの。 氷砂糖を開けたタイミングで近寄ってくるのは、昨年同様 しかしこういうのも、子供がいればこその家事であって、 子育てが自分育てになっていると、また思う 初夏の恒例行事です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/28 05:56
茶手揉み保存会 品評会出品茶を揉む
茶手揉み保存会 品評会出品茶を揉む おかげさまで忙しく仕事をさせていただいている。久しぶりに人を揉まない休日、お茶を揉みに茶師匠の家へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/21 00:12
思いがけない贈りもの
思いがけない贈りもの 大学時代の恩人夫妻から、小包が届いた。え〜〜何だろう何だろう?と開けてみても理由がわからず、メッセージカードを見てやっと気づいた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/31 00:32
裸麦の収穫
裸麦の収穫 気づいたら、昨年はじめて撒いた はだか麦が実ってきた。まだ穂が青いもの、茎の上部が青いものもあるが、よく実ったところをFばあちゃんのところへ持って行ってみた。収穫時かの判断は、ちっともわからない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/31 00:21
斎藤一人「すべての悩みに答えます」
最近、心重たく感じる出来事があった。 数日間そうして過ごして、 情報が少ないまま、ぐるぐると考えているのはやめようと やっと思えたころになって、 友人から勧められていたいた斎藤一人さんのCDブックを、ふと聴いてみようという気になった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/18 22:04
GW終わりの感傷
連休の最終日、それぞれに用事のある娘二人を車に乗せて、仕事に向かった。 それぞれの目的地で降ろして(一人は習い事、一人は高校の野球応援)、さて初診のお宅に伺おうと、通りなれた城北通りを走っているとき 急に、ドッと感傷がやってきた。 あーなんて幸せなんだろ。 子どもたちは健康で、それぞれにやりたいコトや仲間とともに過ごしている。 私はそれをサポートできるだけの健康があって、 待っていてくださる患者さんがいる。 空は青いし、木々の若葉はきれいだし、 言うことないじゃん? どこにも行... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/10 08:36
朴の木に思う
朴の木に思う 庭の朴の木が、今年の葉を広げました。 枝の先が膨らんできて、ピンク色がかった上着を脱いで若葉が伸び、広がっていく姿に 毎年感嘆をおぼえます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/05 18:10
タケノコ掘り 2017
タケノコ掘り 2017 山菜採り、タケノコ掘り、お茶の手伝い、などなど… 山里に住み始めたころのほうが、かえって山里らしいことを楽しめていたな、と感じることがある。子どもたちが育つにつれて、どうしてもマチとのつながりが強くなってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/26 17:03
クスノキは落葉の季節〜村松神社にて〜
クスノキは落葉の季節〜村松神社にて〜 仕事で清水に行き、時間合わせでウォーキングしようと裏道に入ると、クスノキの巨木が鎮守の森になっている場所があり、フラフラと吸い寄せられてしまいました。 しばらく体操と深呼吸をして、帰ろうとしたのですが・・・あまりにもすがすがしい場所なので、また舞い戻ってしまったほどです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/17 23:36
鶏コッコの運動場 しょの2
鶏コッコの運動場 しょの2 なかなか手が回らず、久しぶりに畑の草取りをしました。 思いついて、コッコさんを畑に放してみると まずは、土の露出したところをつっつく。 (草よりは虫、草食より肉食ということか?) それから、私の草取りについてくるようにして、土をつついていましたが そのうち はっ!としたように、周囲一面が大好きなハコベだということに、やっと気づいた様子でした。面白かったです。また連れて行ってあげよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/17 23:27
鶏コッコの運動場
鶏コッコの運動場 鶏の小屋も、作り直しせなならんのですが 運動場の草を、食べつくされてしまったので にわか移動式運動場を、作ってみました(^^)/ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/17 23:19
木を生かす仕事はいいなあ
木を生かす仕事はいいなあ 知人の彫刻家さんから、ベンチを納品する仕事の手伝いを頼まれました。「力仕事だからお父さんに頼もうと思ったけど、きっとできると思うよ。頼みます。笑」だそうで、ええ、引き受けましたとも。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/10 20:43

続きを見る

トップへ

月別リンク

悠々闊歩  ゆうゆう★かっぽ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる